ケルヒャー K4.00を安く購入するならここ!

-  |  次の3件 »

ケルヒャー K4.00は雨の日に使うのがいいかも…

ケルヒャー K4.00は静音タイプなので、音に気を使うことはあまりないと思います。

でも、ケルヒャー K4.00を使う時に心配なのが「水しぶき」ですよね。


高圧洗浄機はどうしても水しぶきがあがってしまいます。

どんなに気を使っても、お隣りさんに水がかかってしまうのはしょうがないことです。

自宅のバルコニーや駐車場など下向きに使うのならまだいいのですが、壁や窓周りといった垂直面ともなると水が飛び散ります。


高圧洗浄機を使う時は、お隣さんなどに一応は声を掛けるのですが、水がかかってしまうとちょっぴり申し訳ない気持ちになります。

でも、雨の日に使えば誤魔化せますよ!(笑)

「雨の日に掃除なんて」と思うかもしれませんが、どうせ高圧洗浄機を使う時はカッパを着たりするので、雨なんてモノの数には入りません!

多少水が飛んでも雨が誤魔化してくれますよ!


ケルヒャー K4.00を使う時は雨の日をオススメします。


⇒ご家庭で気兼ねなく高圧洗浄 ケルヒャー K4.00はこちらをクリック!!

         

タグキーワード
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ケルヒャー K4.00は実は節水なんです

ケルヒャー K4.00のような高圧洗浄機は、ものすごい水量を使うというイメージがあると思います。

確かに、すごい水をまき散らしますし、使っている本人も濡れるのでそんなイメージを持つのも無理はありません。


でも、高圧ジェットは洗剤をほとんど使わずにこびり付いた汚れを短時間で取り、洗浄に使う水もホースで流すよりも少ないので、実は水の節約になってるんですよ。

更には、洗剤を使わないので環境保護にも貢献しているのです。


手作業の場合は、手やブラシが入らないところには汚れが残りますが、ケルヒャー K4.00を利用すれば、細かい際など隅々まで綺麗に洗い流す事ができますよ!


実はケルヒャー K4.00は節水に貢献しているのです!!


⇒ご家庭で気兼ねなく高圧洗浄 ケルヒャー K4.00はこちらをクリック!!

        

タグキーワード
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ケルヒャー K4.00が選ばれる理由

なぜケルヒャー K4.00が他の数あるケルヒャー製品のなかでも人気なのか?

ケルヒャー K4.00と他のケルヒャー製品の違いを比べてみました。


K2.360やK3.150のようなエントリークラスと違って、ケルヒャー K4.00はミドルクラスに分類されています。


当然ながら違うのはその洗浄力(=水圧力)です。

ケルヒャー K4.00は吐出圧力が最大7.5Mpaです。

と言われても分かりにくいので、「コイン洗車場」の水圧が8Mpaくらいと表現すれば、その水圧が分かるでしょうか?

最大水圧時に手を当てると痛いくらいです。



もうひとつはケルヒャー K4.00の一番の特徴でもある「静音」性です。

エントリークラスにもケルヒャー K4.00と同等の吐出圧力7.5Mpaの製品があるのですが、やはり気になるのは「音」です。

従来製品は、工事用の電動機械なみの音になるので、近隣の目が気になってしまいます。

しかし、ケルヒャー K4.00は従来製品と比べて、体感音がマイナス50%と音が気になる住宅街などでも気兼ねなく使用できます。


この静音性能がケルヒャー K4.00が選ばれている理由です。

業務用並の高圧洗浄機能を備えた上、作業音を気にしないでご家庭で気軽に使えるのがケルヒャー K4.00の特徴なんです。


⇒ご家庭で気兼ねなく高圧洗浄 ケルヒャー K4.00はこちらをクリック!!

        

タグキーワード
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
-  |  次の3件 »
Copyright © ケルヒャー K4.00を安く購入するならここ! All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます